彼と彼女のロジック

彼と彼女の体験談を蓄積しています。

先輩にキープされてるかもなら告白すれば良かった話【絶対脈ありだと思ったら勘違いだった経験】

大学のとき部活の先輩を好きになり、2人で食事したりデートしてたのに、同学年の女の子と付き合いはじめたことを知った。

先輩に好かれていると気がしてたけど、単なるキープだったのかも。

優しいだけだったのかも。

気の合う友人くらいな気持ちだったのかも。

告白してもフラレてたかもだけど、告白しとけばよかった。

そんな女子大生のお話です。

簡単に話をまとめると

  • 手厚くアドバイスをくれる先輩に、気づけば恋心を抱くようになった
  • 一緒に食事して、また行こうと言ってくれて嬉しかった
  • ある時から一切連絡がなくなりかなり悲しい気持ちに
  • 期待しないで自分の気持ちを伝えるべき

期待して待っていても、成就しないことありました。

女子からでも、勇気をもって告白したほうが良かったかもしれません。一歩踏み出せない人は読んでみると参考になります。

仲のいい先輩に彼女ができてそっけなくなった話【さっさと告白しとくのもあり】

高校までは真面目に勉学に励んできた私ですが、大学に入って部活に打ち込むようになりました。

真面目な性格ゆえに他の同期の子に負けたくない、誰よりも上手くなりたいと思い、人の少ない朝に一人で密かに練習をしていました。

そんなとき、声をかけてくれたのが、たまたま通りかかった先輩でした。

1年生の私にとって、4年生の先輩は絶対的な偉大さがありましたが、気さくに話かけてくれるので、先輩の前では自然体でいられました。

雑談をしながらも的確なアドバイスをしてくれる彼。
ますます頼もしさを感じました。

そうしていつしか、「頼りになる先輩」から「好きな人」へと気持ちが変化してました。

部活の仲間として、ご飯を食べに行く仲になった

ある時、部活のイベントに行った際、先輩が私たち1年生の分のご飯代を払ってくれました。

帰ってからメッセージで、

「今日はありがとうございました。また私にもお返しさせてください。」と言うと、先輩からはこんな返事が返ってきました。

「じゃあ、今度また美味しいものを食べに行こう。」

2人でも部活のメンバー数人でもどっちでもいいと言われましたが、先輩と2人だと緊張するなと思い、みんなで行きましょうと言ってしまいました。

後から、このとき2人で行っていたら、状況は変わったのかなと後悔しました。

適当に誘っておくねと言われ、当日行ってみると、そのうちの1人には私と同期の女の子がいました。

その子は先輩と家も近くよく話している姿を見ていたので、やっぱり私より仲良くしてる女の子がいるんだなと少し嫉妬心が芽生えました。

その日は、私が調べたお店でパンケーキ。

帰った後、「今日はありがとう。選んでくれたお店も美味しかったし、なにより一緒にいれて楽しかった。また遊びに行こうね。」というメッセージが。

「一緒にいれて楽しかった。」

このメッセージで当時の私は舞い上がりました。

次は、2人でどこか行けるんじゃないかって期待してました。

先輩との距離が縮まり楽しい日々

それから、毎日のようにメッセージでやりとりをするようになりました。

少し部活で困ったことがあってもすぐに心配して声をかけてくれ、一人で必死に練習をしていると、今日すごく頑張ってたねとメッセージをくれる。

そんな毎日でした。それはささやかではあるものの、とても楽しい時間。

あるとき「夏休み何するの?」と聞かれ、

「特に決まってないので部活の練習ですかね。たまに息抜きでどっか遊びに行ったりしたいなと思ってます」と答えました。

「じゃあ、俺と息抜きでどっか行く?この前話してたチーズケーキのお店行こうよ。」

彼からのお誘いがありました。

とても嬉しく感じ、今回こそは2人で行こうと心に決めました。

彼との初デートが「もやもや」へと変化

当日はいつも通り楽しくて、他愛もない話をしました。

京都の清水寺に近かったため、行ったことないしせっかくだから行ってみようということに。そこで先輩から、一緒に写真を撮ろうと言われたのです。

少し緊張しながらも、先輩も自分を好意的に思ってくれているのではないかと、心の片隅で感じていました。

帰ってからメッセージで、「今日はありがとう。楽しかったよ。」と言われました。

舞い上がったのも一瞬だけ。その次に来たメッセージで、気持ちが一気に沈んでしまいました。

「今日実は他のアポ、サボって行っちゃったから、SNSとかで俺の名前出さないでね。あと、写真は恥ずかしいから誰にも見せずひっそりとさせておいて。」

疑問と違和感がもやもやと心に立ち込めました。

そしてふと気付いてしまったのです。

いつも先輩は、また行こう、次はこうしよう。と言ってくれる人でした。

でも今回は、「楽しかった」とは言われたけど、「また行こうね」とは言われなかったな。

先輩に彼女ができた事実を知って、惨めになった

その日から、一切連絡が来なくなりました。

寂しくなって自分から部活に関する内容で連絡してみても、そっけない返事があるのみ。

2人で出かけたときに嫌われることでもしたかな。

そんな中で迎えた部活の合宿。

すると、先輩は私の同期の女の子とずっと一緒にいました。

あぁそうか。そっちと付き合ったのか。

確かに普段から仲が良いなと思ってはいました。

でも、まさか付き合っていただなんて。

後から友達に聞いた話によると、彼らが付き合ったのは、私と2人で出かけた数日後だったそうです。

あのときのデートは一体何だったんだろう。

彼女ができてから他の女の子に冷たくするなら、最初から優しくなんてしないでくれればよかったのに。

周りからも、先輩と私との仲を認めている雰囲気で、「他の子と付き合って残念だったね」と言われて、惨めな気持ちになりました。

大分期待していた自分がバカみたいで、「もうどうでもいいや」という気持ちになって。

それでも優しかったときを思い出し、「部活で会えば話しかけてくれるかもしれない」と勝手に期待して、勝手に裏切られて、心が沈んでしまって。

こんなことを繰り返していました。

つらくて、あんなに楽しかったのに、「デートになんて行かなければよかった」と考えてしまう自分にも嫌悪感を抱きました。

その後も先輩とはほとんど話すことがなくなりました。

そのまま先輩は卒業し、卒業後も会うことはありませんでした。

好きになったら女子からでも告白した方が良いこともある

今思えば、先輩は部活の引退も迫っていたので、さっさと告白しても良かった気がします。

もし、振られたとしても部活で一緒になってつらい思いをすることもなかったし。

あんなに楽しくしてたのは、彼にとってもそれなりに好意があったはずだけど、

もっと好きになった人を見つけただけかもしれません。

大学生とは言え、恋愛はタイミング次第でうまく行かないこともありました。

お互いにいいなと思っていたら、ちゃんと気持ちを伝えないとチャンスを逃すかもしれません。

もしかしたら、キープされてたのかもしれないけど、それもはっきりするし、吹っ切るにもそれほど時間は掛からなかったんだろうなって感じます。

先輩は私の気持ちを知った上でも、別の女の子と付き合っていたかもしれない。

それでも、どっちにしても気まずくなるぐらいなら、思い切って気持ちを伝えておくべきでした。

勝手に期待して待っていても何も始まらない時もある。正直、後悔してます。

「次に好きになった人には、自分から気持ちを伝えてみようかな。」

そう思うようになりました。

#絶対脈ありだと思ったら勘違いだった経験

topプライバシーポリシーお問い合わせ